業務内容

暗闇ドライヘッドスパは、オールハンドの高技術×瞑想状態を作り出し五感を遮ることで、触覚の活性化を生み効能を最大限に感じて頂けます。眼精疲労の回復/ストレス緩和/集中力向上/脳の疲労回復などの効果があります。

1973年大阪市生まれ。30歳でモーレン潰瘍を発症。角膜手術を繰り返した後、2018年に義眼を装着、全盲となる。2015年からマツオインターナショナルでヘルスキーパーとして勤務する一方で、著書やゲストティーチャー、SNS、暗闇サロンの経営を通じて超ポジティブな全盲の世界や盲導犬について発信。

盲導犬・ヴィヴィッドと生活を共にしている。音声入力のみで書き上げた『目の見えない私が「真っ白な世界」で見つけたこと 全盲の世界を超ポジティブに生きる 』が話題。